食品市場新聞社ロゴ

関西の卸売市場を中心に全国展開する、生鮮食料品の日刊業界紙「食品市場新聞」は
タイムリーなニュースを貴社にお届けします

主要ニュースタイトル 2019年07月

2019年07月19日付
  • 約半数が「対応していない」/帝国データ調べ/規模が小さいほど顕著/消費税の軽減税率制度
  • 食べ方や特徴を紹介/神戸本場/岐阜県産エダマメをPR
  • 新社長に遠藤貢司氏/東京新宿ベジフル/小島氏が代取専務に昇任
  • 今年も天神祭に参加/大阪本場市場協会/25日に業務管理棟で出発式
  • 【記者席】7月から9月がヤマ場
  • 【特集 神戸市中央卸売市場東部市場 写真で振り返る半世紀】
2019年07月18日付
  • シャイン面積が1割増/日園連まとめ/19年産ブドウ、ナシ生産予想
  • 「ホワイト物流」を推進/日本アクセス/トラック運転者不足に対応/自主行動宣言を提出
  • フルーツを美しくカット/高校生ら14人が挑戦/神戸中央青果が料理教室開く
  • 【この人】大阪市水産物卸協同組合の9代目理事長に就任した 髙丸 豊氏/仲卸業者の存在価値向上へ
2019年07月17日付
  • 3.3%増の3兆7138億円に/矢野経済研究所/ショッピングサイトが生協に並ぶ/18年度の食品通販市場
  • 金額は9%減少/神戸本場/6月の水産卸取扱高
  • 特製パフェに行列/JA紀の里/同志社大カフェでモモPR
  • 2割弱が「ちくわ常備」/紀文食品調べ/「簡便」「価格安」を評価
2019年07月16日付
  • 30億円以上が10%超に/全青卸連/全体取扱額の40%以上占める/18年の会員組合青果物取扱実績
  • 「今後のあり方」策定へ/尼崎市/施設の更新も含め/公設地方卸売市場
  • 出展企業の募集開始/FOODEX/来年3月に幕張で開催
  • 【魚よもやま】177 レオポンその後/水産学博士・学芸員・宮島水族館元館長 塚本博一
2019年07月12日付
  • 水産物部に卸が入場へ/尼崎市場/水産加工販売の「一光園」/今秋を目途に
    ようやく仲卸ら安堵/2年近く卸不在
  • 金額は8%減少/6月の神戸東部市場取扱高
  • 水産物部のせり再開/神戸東部市場/11日朝までにほぼ復旧/仲卸店舗火災
  • 水産物は9.3%減少/農水省まとめ/農林水産物輸出額/1~5月2.5%増
2019年07月11日付
  • 第三者販売など規制せず/大阪市/「その他の取引ルール」方針示す/本場・東部市場運営協議会で協議
  • さらなる発展目指す/日本冷凍食品協会/設立50周年祝賀会に300人
  • 利益面が大幅改善/横浜丸中HD/農業法人に共同出資/19年3月期連結決算
  • 減産だが品質良好/和歌山県・JA紀の里/出荷本番の「白鳳」PR/大阪本場で桃の販売セレモニー
2019年07月09日付
  • 実態に則したルールを/全水卸組連/名古屋市内で定時総会/武田室長が講演
  • 減収も利益を確保/東京シティ青果/果実は1.3%増収/19年3月期決算
  • 【この人】神果神戸青果㈱の8代目社長に就任した 原田俊一氏/役職員一丸で改革を実行
2019年07月08日付
  • 大阪など3市場でトップセールス/岡山県とJA全農おかやま/西日本豪雨からの回復もアピール/初の主要果物一斉PR活動
  • 「茎わかめ」が銅賞受賞/合食/おいしい減塩シリーズ/ウェルネスフードアワード
  • 西日本初の移動販売/イオンリテール/8日から神戸市北区で開始
  • 「ほぼうなぎ」を発売/カネテツ/蒲焼き感がアップ/通販サイトで限定数量
2019年07月05日付
  • 法改正を機に活性化を/全青卸連関西地区協/牛山会長ら全員重任/大阪で総会
  • 新鮮食材を市民に販売/明石市場/開放イベント「旬の市」
  • 売上減少も利益確保/東京多摩青果/果実売上高は前期並み
  • 新会長に有馬氏を選任/神港魚類OB会/定時総会に50人が出席
2019年07月04日付
  • 生鮮野菜は5%減少/5月の青果物輸入/国産の潤沢な出回り影響/6カ月連続マイナス
  • 整備構想案の策定へ/大阪府市場管理センター/山口社長らが重任/第9回総会
  • 減収ながら利益確保/奈良大果/株主配当は50円に増配/第44期
  • 【記者席】「合食今井忠賞」を創設
2019年07月02日付
  • 10社が取扱金額ダウン/6月の京阪神青果卸取扱高/荷動きの停滞や営業日減が影響
  • 手軽にタンパク質摂取/カネテツ/常温スティックタイプ/新感覚のカマボコ
  • 輸入量は3%ダウン/5月の水産物貿易/エビ13%減、イカ21%減
  • 【記者席】職場環境改善へ/1週間の連続休暇
2019年07月01日付
  • 前年比3割増の3070万尾/道秋サケ来遊数/5年魚は平年並み見通し/さけます試験場予測
  • 自然災害で減収減益/大京魚類/今期は収益改善に着手/19年3月期決算
  • 本年度着工に向け願書/神戸市/本場施設整備の埋立工事
  • せり人7人が合格/神戸市場/売買補助参加者は6人/本場・東部両市場で
  • 【セリ台】
次へ
ページTOPへ戻る