食品市場新聞社ロゴ

関西の卸売市場を中心に全国展開する、生鮮食料品の日刊業界紙「食品市場新聞」は
タイムリーなニュースを貴社にお届けします

主要ニュースタイトル 2017年 3月

2017年03月31日付
  • 5割が財務基準に抵触/東京都中央市場/15年の仲卸業者経営調査
  • イオンモールに決定/神戸本場/空き駐車場の有効活用で公募
  • 直販主体に転換へ/全農/買取販売を順次拡大/自主改革計画発表
  • 3代目会長に金子氏(青仲理事長)/大阪東部市場協会/26年務めた重田会長は退任/臨時総会開く
  • 25%が「売上拡大の機会」/日本公庫調査/訪日外国人観光客の増加
  • 【クローズアップ】ピンキーオレンジのPRを強化/サンキスト/酸味少なく甘い、果肉はピンク
  • レンジ対応商品を投入/合食/えびチリソースなど4品/4月13日から発売
  • 水産仲卸業者を募集/尼崎市場/加工場なども利用可能/指定、関連も
  • 【特集 後藤氏が黄綬褒章の栄誉に輝く】インタビュー/略歴と功績/全国から330人が集い祝福/後藤武司氏の謝辞要旨/お祝いの言葉
  • 【特集 神戸市中央卸売市場】本場経営展望計画の進捗と取り組み —スピードと実行力のある市場を目指す— 全ての項目に着手し84%達成/市場ルールの整理/17年度実施計画/違反者に入場禁止の罰則へ
2017年03月30日付
  • タマネギは高値予想/農畜産業振興機構/春野菜の出荷見通し/需給・価格情報委員会
  • 食べ方提案の即売も/京都で壬生菜法要祭
  • 半数が3年連続で賃上げ/日本公庫/業績改善や人手不足で/中小企業動向調査
  • [「競争力のある市場」の実現へ 大阪府中央卸売市場 新経営展望の概要]〈3〉
2017年03月28日付
  • 対策方針決定し来年工事/姫路市場/開場は半年遅れの21年度後半/移転先の土壌汚染
  • 6年連続で7千人超/尼崎市場/旬の商材もPR/市場開放フェア
  • 60代で肉好き増加/日清オイリオ/ミドル・シニア層に調査
  • 英国進出の足がかりに/日本水産/グループ社が水産会社取得
  • 【記者席】「東果と一丸で努力」/金子理事長
  • [「競争力のある市場」の実現へ 大阪府中央卸売市場 新経営展望の概要]〈2〉
2017年03月27日付
  • 果物の輸出額が過去最高/大阪税関調べ/ブドウ、モモは50%以上のシェア/16年の近畿圏
  • 2年連続1000㌧割れ/兵庫県但馬地区/16年漁期ズワイガニ漁獲量
  • [「競争力のある市場」の実現へ 大阪府中央卸売市場 新経営展望の概要]〈1〉
2017年03月24日付
  • スイカ面積減が顕著/熊本産ウリ類/昨年の地震、高齢化影響
  • 「採用や営業に活用を」/神戸本場活性化委/筆跡テーマにセミナー
  • 8割超が導入に意欲/日本公庫/HACCP意向調査/食品製造業者に
  • 営業日数減で苦戦/2月のスーパー、百貨店売上高
  • 【記者席】海の環境が変化?/イカナゴシンコ漁
2017年03月23日付
  • 現在地で施設整備推進/加古川市場/指定管理者制度も検討/整備計画骨子まとめる
  • 340人が味の違いを学ぶ/岡山市場ベジフル会/旬のイチゴ5品種食べ比べ
  • 4割が「食べる量減った」/農水省/価格や調理がハードルに/魚介類の意識調査
  • トマト生産者を育成/カゴメ/アグリサポート事業新設
  • 5.8%増の1.5兆円/15年漁業産出額/マグロ類、マイワシが伸長
2017年03月22日付
  • 全面開業9月に延期へ/神戸本場西側のイオンモール/6月末に先行オープン/「食のゾーン」一部のみ
  • 祝賀会に全国から330人/久元市長ら各界から祝福/後藤武司氏黄綬褒章
  • 「適正価格で取引を」/工業組合もやし生産者協会/生産者の窮状訴える声明/スーパー・卸売市場に
2017年03月21日付
  • 広域的な集・分荷機能を強化/大阪府市場/取扱高目標は16年度水準に/活性化協議会が新経営展望承認
  • 生鮮魚介は富山市トップ/総務省の家計調査/都道府県庁市ランキング/14~16年平均購入額
  • 社食でリンゴ配布/大阪地区青森りんごの会/パナソニックの食堂でPR
  • 大阪湾は18日で終漁/イカナゴシンコ漁/翌年に向け親資源確保
  • 尾鷲物産に大臣賞/農水省/輸出優良事業者表彰
2017年03月17日付
  • 前年比6%高の265円/露地ミカン/極早生、早生が好販売/4大市場の累計平均単価
  • 開かれた市場目指す/神戸東部市場/17年度も継続実施/お買物デー、横丁まつり
  • 「さばの塩焼き」など追加/日本アクセス/彩るおかずシリーズに/今月20日から発売
  • プラス値維持も悪化/日本公庫/食品産業動向調査/16年下半期
  • 64%が正社員採用予定/帝国データバンク/過去10年で最高水準/大企業で意欲高く
2017年03月16日付
  • 不漁で高値が続く 連日7万円超/イカナゴシンコ漁/原料確保できず加工筋も悲鳴/神戸本場で入荷ゼロも
  • 一斉宣伝で売場確保へ/ブロッコリーの主産地/多彩な食べ方を提案
  • 「ぽろすけ」を育成/農研機構/渋皮が簡単にむける新品種/ニホングリ
  • 11カ月連続でダウン/近畿経産局/1月の百貨店・スーパー販売額
2017年03月14日付
  • 4年連続で最低評価に/ひょうごみどり白書2016/天候不順など影響し3%減/15年度の協働集荷
  • 食肉まつりに5500人/神戸中央市場/焼肉や豚汁に舌鼓/西部市場
  • 「小売行為は禁止」/神戸本場/市が仲卸業者に通知
  • 2割が「宅配」を利用/日本公庫調査/食料品の主な購入方法
  • 新ブランドを創設/兵庫の農水産物/「HYOGO KOBE 100」/6品を商品化
2017年03月13日付
  • 記念日ごとのレシピ開発/全農えひめ/「愛のオレンジロード」定着へ
  • 金額は8%減少/神戸本場/2月の水産卸3社取扱高
  • 若手を中心に活性化策/尼崎市場運営協議会/市場改善チームを発足へ/取扱高拡大目指す
  • 各利益とも前期上回る/トーホーの17年1月期/食品スーパー部門は苦戦
2017年03月10日付
  • ネクタリンが本格輸入へ/神戸洋行の神洋会/加州産ストーンフルーツに注目/春期輸入青果物説明会
  • 金額は8%減少/2月の神戸東部市場取扱高
  • 16年は447件で増加/帝国データバンク調べ/外食事業者の休廃業・解散
  • 【魚よもやま】165 WANTED/水産学博士・学芸員・宮島水族館元館長 塚本博一
2017年03月09日付
  • 漁模様悪く少量入荷/神戸本場/イカナゴシンコ漁解禁/播磨灘と大阪湾
  • 場外の敷地に整備/高松市場/青果棟の移転候補地選定
  • 免許証、車検証の確認を/神戸本場輸送委員会/改正道交法で説明会
  • 【東西南北】
2017年03月07日付
  • 経常赤字は36%に 4年連続で両部門改善/神戸本場/純資産欠損業者も5ポイント減少/仲卸業者の15年度経営状況
  • 来月から場内分煙を徹底/京都市場/違反者には罰則適用/取締を強化
  • 「健康」「経済性」が上位/日本公庫/現在の食志向を調査
2017年03月06日付
  • 人材確保「難しい」が73%/京阪神の卸売市場/企業の人手不足が影響/17年度新卒採用は88人
  • 「打開のチャンスに」/全国生鮮流通フォーラム/卸売市場政策研の細川氏講演
  • 料理での活用提案/JA紀の里/神戸本場でキウイ講座
2017年03月03日付
  • 11社が金額前年割れ/2月の京阪神青果卸取扱高/野菜の主力品目で入荷減少
  • 青果で6割、水産で5割/神戸東部市場/検討の必要性を感じる/事業承継状況仲卸に調査
  • 平年下回る1300㌧程度/富山県水産研究所/ホタルイカ漁況予報
2017年03月02日付
  • 食育は自尊感情を育む/神戸流通活性化推進事業実行委/青果班が初めて企画し300人参加/坂本氏の講演やディスカッション
  • 7割が拡大に前向き/ジェトロ/農林水産物・食品の輸出調査
  • 福島理事長が6選/神戸青果商業協組が総会
  • 7日に統一解禁/イカナゴシンコ漁/兵庫県発表
  • 12日に食肉まつり/神戸西部市場/焼肉の試食や販売など
2017年03月01日付
  • 経展計画に一定の効果/神戸東部市場/次期計画も近く策定/取扱高の減少に歯止め
  • 47%が「売上8割回復」/水産庁/水産加工業者に復興調査/東日本大震災
  • 生鮮野菜は30%増/1月の青果物輸入/7カ月連続で前年比プラス
  • 新鮮な農水産物PR/京都市場/七条公設市場で「直送市」
前へ 次へ
ページTOPへ戻る